活動報告

4H活動について

4Hクラブの誕生

1890年代終わりから1900年代初頭、農業教育の需要が高まる中、アメリカ各地で4Hプログラムは始った。
1898年、Cornell大学Liberty Hyde Bailey教授が、学校や自然研究クラブで利用するためにjunior naturalist leaflets(ジュニアナチュラリスト・若葉)システムを開始した。
1900年代初めには農業者に最新情報を伝えるべく、農大教授らが農民研究所をほぼ全米に組織した。

 

Will B. Otwell氏 -Macoupin郡(イリノイ州)農民研究所-
・ 1900年、トウモロコシの種を少年500人に供給した。

 

O.J. Kern氏 -Winnebago郡(イリノイ州)最高責任者-

・ 1902年、農業大学と協力して農家少年による実験クラブを作った。

 

A. B. Graham氏 -Clark 郡(オハイオ州)学校最高責任者-

・ 1902年、Springfield Township内に少年少女農業クラブを作った。その活動はトウモロコシを育てたり、庭に植え込みをしたり、土壌テストをしたり、クラブミーティングをしたりと様々だった。

 

こうして1902年アメリカで4Hクラブが誕生した。

 

その後1907年に、USDA(アメリカ農務省)後援下で初の少年少女デモンストレーション(公開実験)クラブがHolmes郡(ミシシッピ州)に創られた。W.H. Smith氏は82人を組織し、地元展示会にトウモロコシを出品した。Smith氏は、「Corn Club Smith(トウモロコシ・クラブ・スミス)」として全米に知られるようになった。

1914年Smith-Lever 法が可決され、プログラム普及のための公的金融支援(協同普及事業)が確立された。

1918年には、Gertrude L. Warren氏が連邦文書に初めて「4-H Club」という言葉を登場させた。

4Hの「H」とクローバ紋章

O. H. Benson氏が最初の紋章を3葉クローバとして作り、1907~1908年に全米で使用されるようになった。3葉はhead、heartおよびhandsを意味した。1911年には、Benson氏が第4のHをhustle(精力的な活動)とすることを提案し、4Hデザインが採用された。

後にO. B. Martin氏がhustleをhealthへ置き換えることを提案し、4Hの紋章はそれ以降、head、heart、handsおよびhealthを表わしている。

現在のアメリカ4-H

アメリカでの4-Hクラブは、アメリカ最大の青少年教育団体である。本部を米国農務省に、州本部を各州立大学に置く。アメリカに住む8才から19才までの少年少女であれば、人種、宗教、国籍、生活環境を問わず、自主的に地域の4-H会員となることができる。地域のボランティア・リーダーたちの指導のもとに農業技術の振興をはじめ、衣・食・住・美術工芸・機械工作など生活全般にわたる教育を展開している。

4-Hクラブのモットーは、“Learning by Doing”(実銭をとうして学ぶ)“To Make the Best Better”(最善をつくそう)。将来のよき市民になるための育成を目ざしている。

 

4つの「H」は、

  • Head to clearer thinking
  • Heart to greater loyalty
  • Hands to larger service
  • Health to better living

を意味する。

日本の4Hクラブ綱領

私たちは、実践を通じて自らを磨くとともに、互いに力を合わせて、よりよい農村、よりよい日本を創るため4つの信条を掲げます。

 

  1. 私達は農業の改良と生活の改善に役立つ腕(Hands)を磨きます。
  2. 私達は科学的に物を考えることのできる頭(Head)の訓練をします。
  3. 私達は誠実で友情に富む心(Heart)を培います。
  4. 私達は楽しく暮らし、元気で働くための健康(Health)を増進します。

 

※参考および引用WEBサイト

National 4-H Headquarters

4-H Centennial http://www.4hcentennial.org/

(財)ラボ国際交流センター http://www.labo-intlexchange.or.jp/

 

※和訳に関してRiasの感性で行いました。(2006.4.1.最終修正)

活動情報
4H活動
全協とは
役員のご紹介
プロジェクトについて
  • 会長ブログ

  • フェイスブック


  • 住所

    〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13
    (三会堂ビル7階)
    TEL : 03-3584-6739
    FAX : 03-3584-0573
    E-mail : zenkyo4h@gmail.com

メルマガ登録・解除
・追っかけ!農girl
 ~女の子のためのメルマガ~
・全協メルマガ
» 登録はこちらから
ڡƬ